電圧管理にLEDボルトメーター取付!


バイクの電圧管理(バッテリー管理)と見た目(笑)のため、LEDボルトメーター(電圧計)を付けてみました。

▼こんな大きさのやつで本来は自動車やバイクのパネル部分に収まる構造をしています。
パネルをくり抜いてでも付けてやろうと思いましたが適当な箇所が見つからなかったので仕方なくハヤブサのハンドルトップブリッジに両面テープで固定することにしました。(冒頭の画像)

▼中央のスイッチONで無線やNAVIなどのアクセサリー類の電源が入ります。キーONと連動してリレーを介しているのでキーOFFでは電圧計も切れます。

▼試験に点灯させてみる。
▼裏側は端子がむき出しのためシール材で防水対策!盛りすぎ・・・(笑)
▼ここに付けました!

▼アイドリング状態で14.6∨を表示しました。

表示パネル部分は防水らしいです。

中華製で耐久性が心配ですが、国産メーカーの安いやつの半額以下なので壊れたらまた付け替えてもいいかなっていう感じです(笑)

電圧管理ができて表示がブルーできれいなのが良いです♪ヾ(・∀・)ノ

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました! by Kazu









あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です