二輪車専用ETCに応募殺到


国土交通省と東日本、首都高速道路株式会社などが東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏で募集した二輪車向けノンストップ料金収受システム(ETC)の試験運用一般モニターへの応募が11月1日の開始から殺到し全国枠の5,000台に達し、3日夜に急きょ募集をストップした。(11/04朝刊より)
特にバイクは料金所での支払時に時間を要するので、ETCが使えればいいなと思っていました。
今回のモニターは首都高など一部でのスタートだけど、来年3月末までには全国に拡大される予定らしいので追加モニターを希望する方は次のリンクをチェックしておくといいでしょう。
http://www.hido.or.jp/nirin/index.html

最後までご覧頂きありがとうございました! by Kazu









あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です