ハヤブサバッテリー交換とリレー取付


今日は台風が近づいているということで朝から雨!
降水確率も100%に近い中、ツーとかの予定が中止になった人も多いのでは?Σ(´∀`;)
どこに行く予定もないので昼前頃から駐車場でバイクのメンテをすることに。。。
先ずはネットで買って昨日届いたバッテリーを交換!
激安3,300円のMFバッテリーだけど不安はなさそう♪画像撮り忘れた!Σ(゚Д゚;
次に先日カーショップで買っておいたこのリレーを取り付けることに。
CIMG1753.jpg CIMG1754.jpg
リレーの仕組みはこんなところ 容量は大きめ
CIMG1756.jpg CIMG1757.jpg
こんなに電装品の端子が繋がっていた・・・。(笑)
CIMG1758.jpg CIMG1759.jpg
昔、四輪のレースをやっていたころ外部でエンジンを停止させるのに
リレーを使ってスイッチを組んだ事があった。
仕組みは一応理解していたので難しい事はなかった♪(^o^)
CIMG1760.jpg
黄色の○印のスイッチでリレーをON・OFFさせる。
キー連動でONにするとパイロットランプが点くようにしたので
電装品への電源供給が一目了然だ♪
CIMG1761.jpg
まだこのリレーの取付先が決まっていなかったので適当なところに仮止めして動作を確認。
CIMG1762.jpg CIMG1763.jpg
結局リレーの収納先(?)が見つからず、バッテリーの傍にコードと一緒に置くことに。(笑)
CIMG1765.jpg CIMG1766.jpg
本当はコードをこのように束ねて置くのは良くないんだけど
そんな大電流が流れる事もないのでまあ良いかっていうノリです。Σ(゚∀゚;
エンジン始動させてみたところHIDランプが今までより明るく感じたのは気のせい?
まあこれでバッテリーへの負担も減って、今までのようなトラブルも出なければ良いのだけど。。。

最後までご覧頂きありがとうございました! by Kazu









あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です