中華製バイク用ドラレコがハズレだった!?

Please follow and like us:

前回、Z900に付けたドラレコですが、先日画像のテストをしたところ録画された映像の画質があまりにも酷いのには愕然としました!

下記はその画像の一コマです。まるで初期のデジカメ画質のようでFHD(1920×1080)とはかけ離れています。640×480くらいのおおよそ30万画素程度?

 

これでは他車のナンバーも読み取れないでしょう!

早速購入元に動画を送って確認してもらい、結果本体の交換となりました。

今日本体が届いたので早速交換しました!

下の画像は交換するドラレコ本体です。

 

やはり本体の故障だったようで、交換したらまだ画質は荒く満足できませんが、ようやくナンバーが読み取れそうな画質となりました。

この時点でGPSは受信できていないようでしたが、位置と速度が表示記録されるようです。

前後にカメラが付いていて、ここでは前方だけ載せていますが、後方も正常に映ることを確認しています。

販売元の対応は迅速で評価できますが、やはり中華製は当たりハズレがあるようで、今回はハズレを引いてしまったようです。

どのくらい持つのか耐久性に不安はありますが、正常に機能してくれることを願うばかりです。一番なのはドラレコのお世話にならないということですね(^_-)-☆

最後までご覧頂きありがとうございました! by Kazu








Please follow and like us:

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。